本文へスキップ

会長挨拶 役員紹介 カレンダー 掲示板 メール facebook twitter 会員専用

OB・OG総会ob og general meeting

平成28年度 広告研究会 OB・OG総会

平成28年4月23日午後6時より 立教大学第一食堂にて

>>平成27年度OB・OG総会
>>平成26年度OB総会
>>平成25年度OB総会
>>平成24年度OB総会
>>平成23年度OB総会

立教大学広告研究会OB・OG総会が平成28年4月23日、立教大学第一食堂で開催されました。
平成27年度事業報告及び決算報告、平成28年度事業計画(案)、同予算(案)が承認された後、 黒岩会長及びOB・
OG会役員が新たに任命されました。

平成27年度会計報告(会員専用ページ:PDFファイル)
平成28年度予算案(会員専用ページ:PDFファイル)


平成28年度OB・OG総会 式次第

T.平成27年度事業報告

昨年4月の総会でOB・OG会に名称変更、また新調した会旗をお披露目して平成27年度をスタートしました。
ここ数年、長期テーマとして「平成世代へ橋を架けよう!」に取り組んでいますが、平成世代が出席しやすいであ
ろうと、オータムフェスティバルの昼間開催を試みたり、久しぶりに開催した年度幹事会を通じて平成世代の名簿
整備も一歩一歩ではありますが着実に進みました。また館山小唄復活を契機に館山市民や市役所との交流・絆が年々
深まってますが、地元盆踊り大会参加のバスツアー実施の他に、戦争遺跡保存シンポや大河ドラマ誘致の現役活動
への連携・サポートなど、平成27年度も本会の目的であるOB・OG会員相互の親睦と交流、現役との交流、
そして、館山市民との交流も、より一層深めてまいりました。

1.定例役員会の開催

  原則として毎月第一月曜日に定例役員会を開催いたしました。(主な協議〜了承事項を記載)

  #1(4/6)総会式次第・議事、会旗新調、現役新入部員報告など。
  #2(5/11)年度幹事見直し、バスツアーおよび戦争遺跡保存シンポ、総会・ゴルフ会報告など。
  #3(6/1)キャンスト訪問バスツアー実施要領、会報第42号編集方針、HP原稿依頼、現役近況報告など。
  #4(7/6)秋行事内容方向性、入会希望者取扱い、バスツアー・ホームページ進捗報告など。
  #5(9/7)会長退任表明、秋行事要領、会報第42号入稿報告、バスツアー報告、現役近況報告など。
  #6(10/5)次年度会長人事の役員会決議、オータムフェス役割分担、HP報告、館山市役所交流報告など。
  #7(11/9)会報第43号編集方針、オータムフェスティバル・年度幹事会最終確認、現役キャンスト報告など。
  #8(12/7)オータムフェスティバル会計報告・実施報告、年度幹事会報告、現役改選報告など。
  #9(2/1)キャンスト維持管理確認書、会報第43号と立教ロゴ使用、バスツアー新規募集アイデアなど。
  #10(3/7)H27年度事業報告(案)、キャンスト基金期末報告など。

2.情報発信&収集

  年2回会報の発行と公式ホームページやSNSを活用して情報発信&収集に努めました。

  @ 会報は9月(第42号)と2月(第43号)の2回発行しました。レイアウトを大幅に刷新して、
    また写真を多く載せることで読みやすさと親近感を増すことに注力しており、会員からの評判も上々です。
    会員の皆さまにお送りする封筒デザインも大学広報課の許諾を得て正式ロゴ入りに変更しました。

  A ホームページも会報と連動してイベント告知〜報告などタイムリーにアップして参りました。

3.催事

  @ 5月6日(祝) 第20回記念の「ザ・マスターズ」広研ゴルフコンペを久能カントリー倶楽部にて開催。
    優勝は、S44年卒の黒岩俊隆さんでした。
  A 7月25日(土) 第8回キャンプストアー訪問バスツアーを開催。館山市内最大の上野原地区盆踊り大会に
    現役と共に参加。地元との交流を深めました。
  B 11月14日(土) 第6回オータムフェスティバル開催。OB・OG33名、現役60名が出席。 久し
    ぶりに出席されたOB・OGの方から昼時間の開催も出やすくてよいとのお声もいただきました。また出席
    OB・OGの方の7割以上が二次会にも参加され大いに懇親を深めました。

4.現役との交流・支援

  @ 広研広告講座に協賛 6月15日(月)、7月7日(火)2回開催(OB・OG会負担分3万円)
  A ミス・ミスター立教コンテストに協賛 11月1日(日)(商品提供4万円)
  B 懇親会 3月9日(水) 現役新年度役員との懇親会 於)神田川 会員会費は自己負担、 現役5名招待
    (OB・OG会負担分4万円)・当日にキャンプストア維持管理に関する確認書調印

5.郵便振替、不要ハガキ・切手提供の依頼

  OB会活動の安定的な持続を図るために、今年度は会費未納会員や新OB・OG会員に向けて自動引落口座振替の
  お願いや郵便振替の依頼、不要ハガキ・切手の提供を会報を通じて行いました。

6.その他/親睦交流

  予算化・スケジュール化されている公式行事ではありませんが、陶芸の会、文楽の会、神宮6大学野球応援・
  有志の会等、今年度も会員同士の交流の場が盛んに行われました。

以上

U.平成28年度事業計画

今年度も会の目的である会員相互の融和、親睦を図るとともに、広告研究会の活動、発展に寄与する事業・活動を
行ってまいります。早いもので2年後の平成30年(2018年)には、創部65周年を迎えることになり、今年度
から記念パーティーの実行委員会を立ち上げる計画です。また、会の名称もOB・OG会となりまして2年目、黒岩
会長のもと、気分一新のスタートとなります。
ここ数年取り組んでいる継続テーマとして「平成OB・OGの参加促進」を重点課題としています。そのための基礎
となる名簿整備、その延長線上の名簿発行をいつ・どのように実施するかを検討して参ります。なお、昨年久しぶりに
開催した年度幹事会を今年もオータムフェスティバルと同時開催する予定です。
今年度も世代を超えた会員相互の親睦はもちろんのこと、 “広研100年”に向けての深化・発展に資するOB・OG
会活動を行うため、次の計画を立案いたします。

1.定例役員会の開催

  会務を運営するために原則として毎月第一月曜日に開催いたします。

2.情報発信&収集

  会員の情報交流誌として会員への情報提供、並びに現役との情報交流誌として、本年度は9月中旬(44号)、
2月下旬(45号)を発行いたします。企画と発行は広報担当の編集委員が中心となって行いますが、会員の皆様から
の情報提供を宜しくお願いいたします。 また、ホームページは情報をリアルタイムに提供できるツールとして、ます
ます拡充を図るよう考えていますので、ミニOB・OG会や名簿整備など会員各位の現況など皆様からの情報提供を宜
しくお願いします。 皆様とのツーウェイの交流が活発化することを期待しますと共に、更なる改善に取り組みます。

3.催事

  @ 5月5日(祝・木) 恒例のゴルフコンペです。第21回となります「広研マスターズ」を今年も久能カン
    トリークラブで開催します。素晴らしいゴルフコースで、和気あいあい気楽なコンペです。昭和卒のOB・
    OGだけでなく、平成卒業年度のOB・OGの皆さんも参加大歓迎です。多数のご参加を募ります。
  A 7月30日(土) 第9回キャンスト訪問バスツアーを開催いたします。 今年も館山小唄復活で活気付いて
    いる地元盆踊り大会で現役と共に参加するツアーを企画予定です。
  B 11月18日(金) 昨年久しぶりに開催した年度幹事会はオータムフェスティバルとのセットで今年も開催
    する予定です。開催曜日や時間をここ2年変えて参加率がどう高まるか試行錯誤しておりますが、今年は平日
    夜の開催を予定しています。

4.現役との交流・支援

  @ 広告講座を開催し、現役の研究活動を支援いたします。なお、企画は自主的に現役に任せ開催する予定です。
  A 第32回となるミス・ミスター立教コンテストにOB・OG会として今年度も協賛いたします。学生の主催
    するイベントとしてマスコミにも取り上げられるようになった話題のイベントです。OB・OGの皆様も是非
    お出かけ下さい。

5.趣味の会の充実

  OB・OG会の縦の繋がりを支える催しとして定着した、陶芸の会と文楽観賞会は随時、幹事によって開催されて
  います。今年度も数回の開催が計画されています。また有志の会として、優勝にあと一歩と迫っている「六大学
  野球」応援観戦の会にも是非お出かけください。

今年度も世代を超えたOB・OG会員相互の親睦を目的に活動を展開してまいります。また、現役との交流、支援にも
積極的に取り組みます。

以上